各種情報

酒粕の保存期間と方法はどうやるの?

投稿日:

今回は酒粕(さけかす)の賞味期限について。

店頭ではお客様から良く質問されるところです。
実際、どれ位の期間、日持ちするの?などそぼくな疑問があると思います。

 

酒粕について

では、少しずつ説明してみます。

まず、酒粕には8%ほどのアルコールが含まれています。
そのため、すぐにくさることはありません。

寒い時期ならば、風味が変わることなく使うことができます。

冷蔵保存をしておけば、賞味期限は気にしなくても大丈夫。

しかし、酒かすには酵母が含まれているので、活動を続けて発酵していき、だんだんと風味が変わってきます。

3~6ヶ月くらいの間で使われると、風味が変わらずにおいしく使えます。

また冷凍保存をすれば、もっと長い期間(1年くらい)日持ちします。

 

冷凍保存の仕方

①使いやすい量に小分けしてラップで包みます(乾燥を防ぐため)。

②ビニール袋あるいはチャック付きの袋に入れます。

③冷凍庫で冷凍保存します。

 

※お使いになる時は、前もって冷凍庫に移しておく、または冷凍庫から出して常温での自然解凍が良いです。

これで一年中、甘酒や粕汁が楽しめます。

以上、参考にしてみてください。

 

中澤酒店
中澤酒店への連絡は電話かLINE@(24時間受付中)が便利です!

LINE@

-各種情報

Copyright© なかざわ酒店 , 2019 All Rights Reserved.